メンタル

何社落ちようが、社会不適合者じゃねーぞ!!

こんにちは、よろしくです。

 

以前の記事(リンク)でも書きましたが、なんだかんだいって就活は非常に大変なものです。結果が出なければ、なおさら落ち込んでしまうこともあるでしょう。

 

今回はさらに踏み込んで、『就活で何社も落ちたら、社会不適合者だよ』みたいな意見について考えてみたいと思います。

 

結論から言うと、何社落ちようが社会不適合者でもないですし、ましてや人間失格、人生終了なわけはないです。

 

なぜかというと、会社人生のなかで、就活で多くの会社を落選したからと言って、不利な立場になることはまったくないと断言できますし、そもそも自分から公にしなければまずバレません。

 

むしろ、社会的ステータス(あんまり好きな表現ではありませんが、あえて使います。)で考えると、就活で10社だけ受けて、そのうち1社の中小企業に内定した人(つまり9社落ちている人)と、就活で50社近く落選していても、大手企業に内定している人を比較した場合、後者の方が優秀とみなされる場合がほとんどです。

 

(もちろん、無条件に有名企業に入れと言いたいわけではないですよ。みんな行きたい会社に行ければいいね☆)

 

そもそも、『○○社落ちたから社会不適合者だ』なんて誰の価値観なんですかね?

親?友達?学校の先生? いろいろあると思いますけど、なんで自分以外の人が作ったルールで生きていこうとしてるんですか?

 

別にあなたが心から『○○社落ちたらオレってダメ人間だから、それ以上受験したくない。』と考えるのであれば、それはそれで否定しないですけど。もしそうじゃないなら、こんな意見なんてガン無視でいいですよ。

 

他人が作ったルールや価値観なんて、はっきりいってカスです。

 

このブログ(というか自分の就活に対する方法論)だって、企業研究は時間かかるとか、志望動機は企業ごとによく考えないといけないみたいな価値観をぶっ壊したいと本気で思っているからこそ運営しているわけです。

 

会社に入っても、

なにがなんでも企業には忠誠を誓うべきだ! とか

仕事は心や体を犠牲にしてでもまっとうすべきだ!

 

みたいな価値観はいっぱいあるので、その考えに合わせるかどうかはともかく、それらに対して常に疑いの目を持つことを忘れないでほしいと思います。

 

 

というわけで今回のまとめですが、

何社落ちたら~ みたいな意見なんてフルシカトしましょうw

逆に、自分が落ちた会社よりも素晴らしい会社、行きたい会社に入って、見返してよればいいと本気で思ってます。

入社しちゃえば、何社落ちてようが関係ないですよ。

管理人なんか、いつも酒の席のネタにしてますわw

 

次回もよろしく。

ABOUT ME
よろしく
就職ブログ よろしく!管理人 20代男性。現在社会人3年目。 学歴含め特別な実績がないにも関わらず、就職活動に徹底して戦略的に取り組み、大手企業を含む、複数内定を獲得。 どこよりもロジカルに、就職活動のノウハウをお伝えします。 納得のいく内定をつかみましょうね^^ よろしく! (twitterはじめました!こちらもよろしく!)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です