自己PR

お前らマジで『求める人物象』なんて信じとんの?

こんにちは、よろしくです!

会社説明会とか行くと、結構な確率で『(企業側が)求める人物象』についての説明があります。

すると、ほかの学生がすごい勢いで手帳にメモを取ろうとするんですが、その様子をみて私はこう思っていました。

は? なんなのこいつら? (・ω・)
そんなもんメモってなんになるのさ?

お前こそなに言ってんだという人もいると思いますが、今回はそんな、『求める人物象』についてメスを入れてみたいと思います。

 

求める人物象ってわりとどこもこんな感じじゃね?

突然ですが、ほとんどの会社で言われる『求める人物象』って、どこもこんな感じじゃないでしょうか?

・自主性・主体性がある
・協調性・コミュニケーション能力がある
・決して諦めない精神力がある。
・チャレンジ精神が旺盛。

私思うんですよ。誰だよこのスーパーマンはよ?

こんなの、会社側の人事が、『こんな子が来てくれたらいいね☆』とか言ってる妄想と変らんですよ。

君らの行きたい会社だって

・仕事のやりがいがあって
・給料が高くて
・残業が少なくて
・合コンでモテまくりでキラキラしてる

とか、こんな感じでしょ?
でも、そんな会社実際ないじゃん?
それと一緒ですよw

冗談はおいといて
私リアルに100社ぐらい受けてるので分かるのですが、
『求める人物象』なんてどこ行ってもそんな変りません。マジでw

仮に求める人物象がはっきり定義されていたとしても、会社説明会なんかで情報が開示されることはないでしょうw

 

会社の取りたい人物象に振り回される愚かさ

このような『求める人物象』もそうですが、
就活生によっては、OB訪問などを通して、その企業の選考をパスする人物象をつかもうとする人がいます。

でも、それ意味ないから(・∀・)

お前がOB訪問した先輩は、その性格で選考に通ったかもしれないけど、それがお前にもあてはまるとは限らないだろwww

『求める人物象』が妄想だって、お前ら気づいただろwww

妄想にとらわれて、『何者』かになろうとすんなよwww

『自分』でいいじゃんwww

 

このように、会社によって、自己PR等を変えてしまうのは非常に愚かしいことだと思います。
私は細かいブラッシュアップはしたものの、自己PRについては最後まで軸を変えませんでした。
前書いた『中二病自己分析』をしてつくった自己PRが最強なので、最後までそれを貫き通してください。

 

余談:求める人物象の違いが出やすいところ

まあ、そのうえで余談なのですが、
会社によって、『個人プレーを好む会社』と『チームプレイを好む会社』は結構はっきり傾向が分かれる気がします。(その中間ももちろんありますが)

個人プレーを好む会社は営業職やベンチャーに多く
チームプレイを好む会社は技術職や大手に多いでしょうか?

人によってどちらが得意かも違いが出ると思いますが、一応両方準備しておくとよいでしょう。
私は、ぼっちなのでどちらかというと個人プレー派なので、チームプレイの話を求められたら、高校時代の部活の話とかもしてました。
一部で、大学以前のネタは就活で使えない なんて言う人もいますが、大学時代がんばったことを表現できたうえでなら、それ以前のことも話すのは全然悪くありませんよ!

では、次回もよろしく!

ABOUT ME
よろしく
就職ブログ よろしく!管理人 20代男性。現在社会人3年目。 学歴含め特別な実績がないにも関わらず、就職活動に徹底して戦略的に取り組み、大手企業を含む、複数内定を獲得。 どこよりもロジカルに、就職活動のノウハウをお伝えします。 納得のいく内定をつかみましょうね^^ よろしく! (twitterはじめました!こちらもよろしく!)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です