就活

就活序盤にできること ~まずは撃沈してこぉぉぉい!~

こんにちは、よろしくです。
今回は就活序盤戦の動き方について書いていきます。
(この記事を書いているのは5月ですが、来年度以降、就活される方に向けて書きます。)

まず結論ですが、とりあえず動き出しの早い業界の選考に参加してみてください。
んで、たぶん祈られますから、そこまで経験してきてくださいw

 

最初の面接は負けイベント、さっさと失敗してきなさいw

なぜ上記の作業が必要かというと、就活の面接とは、多くの学生にとって初めての経験であるためです。

いくらプレゼンやコミュニケーションが上手な学生であっても、就活では自己PRや志望動機など考えることが多く、それらをうまく伝えることができるとは限りません。

また、大学の先生やOBを除いて、社会人と話した経験も多くはないでしょうし、面接そのものに慣れることも必要です。

前回の就活体験記の記事でも書いたとおり、自分も就活を始める前は「面接なんて簡単っしょw」と高をくくっていましたが、実際の面接は口ごもりまくりの自分がいました。

しかし、面接を重ねるごとに徐々に場慣れし、話す内容もブラッシュアップすることができたのです。

RPGなどで、絶対に勝てない戦闘は「負けイベント」なんて呼ばれたりもしますが、就活も最初の面接ではうまく話せないことがほとんどだと思います。しょせん「負けイベント」なんだと考え、なるべく早めに面接で失敗する経験を積んでおきましょう。

個人的には、本命企業にアタックする前の慣れの段階で、少なくとも3回、できれば5~10回程度は面接をこなしておくといいと思います。

 

面接の経験値を積む方法 → 動き出しが早い業界を狙え!

面接での失敗を早めに経験し、面接慣れするための方法としては、「動き出しが早い業界を狙う」という方法がオススメです。

やっかいなことに、就活に関するスケジュールは毎年変りますし、私も数年後のスケジュールがどうなっているかなんて全く予想できません。

ですから、「○月ごろから選考に行ってみるといいよ!」なんていうアドバイスをすることはできないのです。

ですが、就活全体のスケジュールは変ったとしても「同じ業界であれば、企業ごとの選考スケジュールはほぼ同じ」という性質があります。

これは(おそらくですが)、ライバルとなる企業の動向はアンテナを張り巡らしていて、ほかの企業のスケジュールから大きく外れることがないようにしているためだと思われます。

もし読者の方が、選考スケジュールが遅めの業界を志望しているのであれば、選考が早い業界を仮の志望業界として、その業界の選考に参加してみるとよいでしょう。

そうすれば、一人だけ面接の経験値が多い状態で本命業界の選考に参加できますので、ライバルに大きな差をつけることが可能です。

もちろん、本選考でなくても、インターンの選考などでもかまいませんので、とにかく早めに動くことを意識しましょう。

 

本番に勝る経験なし、戦いの中で成長しろ!

ここまでで、「最初の面接で失敗しないように、事前に準備しておけばいいじゃん?」
と思う方がいるかもしれません。

しかし、はっきり言っておきますが、事前に完璧な準備ができるのは、一部の天才だけです。

その理由についてですが、就活開始前は「準備」はできても、「練習」すること、もっというと「失敗」を経験することはできないためです。

たとえば、あなたがスポーツの試合をするとして、事前に考えた戦術を、練習なしにいきなり本番で使うでしょうか?

たぶん、使わないと思います。
普通は練習試合を通して、その戦術を実行し、反省や修正を繰り返して本番に臨むはずです。(意識高い人ふうに言わせれば、PDCAサイクルというやつです。)

しかしながら、就活については選考開始前にいくら準備していても、本番と同じ緊張感でその準備を試す機会はほとんどありません。(模擬面接なんてのもありますが。。。)

もちろん、よほど優秀な人であれば、一発で完璧な準備をすることができるのかもしれませんが、ほとんどの人は選考を繰り返しながら少しずつ改善するのが普通だと思います。

志望業界にしても同様です。
OB訪問や事前の調査で情報を得ていたとしても、実際の説明会や選考で得られる情報の方が有意義なものが多いと思います。(そのための説明会・選考ですので)

いくら事前にあれこれ考えていたとしても、実際に就活するなかで、志向が変るかもしれません。

しかし、選考が早い順に業界をみていれば、途中で志望業界を変えることだって十分可能です。

このような理由から、もっとも希望する業界でなかったとしても、
早めに選考に参加し、面接の経験値と様々な業界の情報を仕入れることが必要なのです。

私はこのブログを、一部の天才ではなく、多くの凡人向けに書いているつもりなのですが、私たち凡人にとっては、成功のために失敗を経験することが必要不可欠だと思います。

就活の期間は短いものですが、開始からフルスロットルで活動すれば、多くの経験値を得られるはずです。バトル漫画の主人公のごとく、戦いの中で成長し、本命企業での内定を勝ち取ってください。

次回も、よろしく!

ABOUT ME
よろしく
就職ブログ よろしく!管理人 20代男性。現在社会人3年目。 学歴含め特別な実績がないにも関わらず、就職活動に徹底して戦略的に取り組み、大手企業を含む、複数内定を獲得。 どこよりもロジカルに、就職活動のノウハウをお伝えします。 納得のいく内定をつかみましょうね^^ よろしく! (twitterはじめました!こちらもよろしく!)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です